<   2012年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

<フライパン一つで出来る フォアグラソテーと温製ドレッシングソース>

d0281942_1042749.jpg


〔材料〕
d0281942_109027.jpg
・フォアグラスライス 2枚(約50gのもの)
・サラダ油           小1
・バター            10g
・赤ワインビネガー       50cc
・塩、こしょう、小麦粉     適量
※お好みに合わせてお野菜のサラダをご用意下さい


①室温に10分程置いたフォアグラに塩、こしょうを振って小麦粉をまぶす
d0281942_1032682.jpg



②中火に熱したフライパンにサラダ油とバターを入れ、バターが溶けたら
フォアグラを入れ片面2分ずつ、両面をキツネ色に焼く
d0281942_10335877.jpg



③赤ワインビネガーを加え、フォアグラの脂と混ぜ合わせ温製ドレッシングを作る
d0281942_1035588.jpg



④お好みのサラダの上にフォアグラソテーとドレッシングをかけて出来上がり。
d0281942_10352243.jpg

                                      
d0281942_1042749.jpg



【フォアグラとは・・・】
フォアグラとはガチョウや鴨にたくさんの栄養を与え、肝臓を肥大させたフランス料理の代表的な素材。
他の食材には置き換えられない味、香り、甘み、コクを持ち、
野菜、卵、キノコ、肉、トリュフ、フルーツなどさまざまな食材との相性がいい万能の食材。
 そもそも初めてフォアグラの美味しさを発見したのは4500年前の古代エジプト人。
渡り鳥が旅をする前にたくさんエサを食べて体を肥えらせていることに気づいた人たちが、その肉や肝臓を食べて、その美味しさに心を奪われたのが最初。
その後紀元前3世紀頃、古代ローマ人によって肥育の方法が確立して銀座のフォアグラ料理に長い年月をかけて発展していくことになります。
[PR]
by ginza-foiegras | 2012-12-10 11:38 | レシピ

ホームページ準備中

まもなくホームページが公開予定です。
最初なので、まだまだページが少ないですが
どんどん掲載していく予定です。

ホームページなどの開設についても
こちらで情報を配信してまいります。

どうぞ宜しくお願い致します。
[PR]
by ginza-foiegras | 2012-12-04 10:11 | 雑記

はじめまして

東京銀座にフォアグラ専門店がOPENしました。
一流ホテルの味を手軽に楽しめるお店です。

フォアグラを使ったレシピなど
アップしていく予定です

どうぞ宜しくお願い致します。

--------------------------------------------------
東京都中央区銀座7-3-13 ニューギンザビル1-2F
03-5537-3711
--------------------------------------------------
[PR]
by ginza-foiegras | 2012-12-04 10:03 | 雑記